看護師 転職でキャリアアップを目指しました

テキパキと業務をこなしていく必要があります

ワンランクアップしていきたい無事に内定を貰いましたテキパキと業務をこなしていく必要があります

内視鏡室での看護師は検査が順調に進められるようテキパキと業務をこなしていく必要がありますが、患者さんにとっては、医師より身近に頼れる存在です。
もし自分が無表情で淡々と仕事をしているだけでは、患者さんをさらに不安にさせてしまうと思い知らされました。
それからは、検査の準備や医師のサポートだけではなく患者さん目線になって仕事をするようになったと思います。
患者さんが検査前に不安な表情をしている時、また何か病気が見つかった時にはどんな声をかけると安心出来るのか、答えは一つではなく、患者さんにとっても受け取り方は様々なので日々勉強です。
そして仕事をしながら消化管内視鏡検査技師の資格取得も目指しています。
資格を取得できれば、内視鏡についての理解がさらに深められ、患者さんにもより適切なアドバイスが出来るようになると考えています。